◇ 平成27年度 2学期
 ◇ 平成27年度 2学期
12月16日(水) やすらぎの家にお餅つきのお手伝いに行きました。



12月15日(火) 90歳を超える高齢者の方のお宅を訪問しました。家庭科でつくった
          ケーキとポインセチアのお土産を持って行きました。



12月11日(金) 笠岡警察署の方3名をお招きし、「心と命の教育活動」を行いました。
          ネットモラルや非行防止について真剣に考えることができました。



12月10日(木) 小学生と一緒にチューリップなどの球根を植えました。来年になって、島
          内各所に配布する予定です。
 


11月27日(金) 今年度最後の北木中との交流会がありました。午後からは「ぬくだま
          コンサート」があり、楽しむことができました。



11月26日(木) 緊急地震速報を利用して避難訓練を行いました。地震・津波を想定し
          スムーズに安全の確保、避難ができました。



11月24日(火) 通学路清掃を行いました。多くの地域の方々とともに活動しました。



11月20日(金) 倉敷に校外研修に行きました。計画・交渉などすべて生徒が行い、体
          験活動を行うことができました。

         コーヒーの入れ方              ランプシェードづくり

     ガラス体験


11月 7日(土) まなべ祭がありました。タップダンス、合唱、合奏、総合的な学習の
          時間の成果発表をしました。練習の成果、学習の成果を多くの地域の
          皆さんに見ていただくことができました。

      タップダンス                          合唱

    小中合同の合奏                       総合学習発表

        総合学習発表                           総合学習発表



10月16日(金) まなべ祭の発表に向けてタップダンスの練習を始めました。講師は、
          ダンススクールをされている石持さんご夫妻にお願いしました。




10月 9日(金) 5月に苗を植えたサツマイモの収穫を真鍋島保育所の子どもたちと一
          緒に行いました。数は少なかったものの大きなサツマイモを収穫する
          ことができました。



 
    9月20日(日) 敬老会でダンスを披露しました。小学生も1名一緒に踊りました。お
           じいちゃんやおばあちゃんに喜んでいただくことができました。


                                       敬老会が終わって少し季節外れの”流しそうめん”をしました。竹を切り
                                       出し箸やつゆの容器も作りました。とても楽しい活動でした。






 9月17日(木) 第3回の北木中との交流会を真鍋中学校で開催しました。今回は阪神
          淡路大震災を経験された川辺さんを講師にお招きし、震災時の対応な
          どについて講演していただきました。また、真鍋島駐在所の西井さん
          に真鍋島の災害時の避難場所や非常食についてお話をしていただきま
          した。非常食は試食もさせていただきました。